FP2級受験するぞー

FP2級受験するぞー

前回の投稿からだいぶ時間が空きましたが、その間にいろいろ心境の変化や環境の変化がありFPを受験してみようという現在に至っております。

FPを受験しようと思った経緯

FP受験も何となくの気分といいますか、TVにFPの人が出ててファイナンスに関してアドバイスしているのがかっこいいなと思ったのと、保険や年金に関してあまりにも無知であると日頃から思っているのですが,改めて実感してしまったので受験を決意しました。

まぁ知識を得るだけであれば勉強するだけでもいいのですが、どうせなら形の残る資格という形で残したいなと思うんですよね。

善は急げということでどんなもんか見てみたくなりさっそくBookoffへ。過去のテキストでは情報が古いかなとは思いつつ8割くらいは変わってないのではないと予想。

108円で4,5年前のテキストを購入。やっすー!!この安さで450ページ余り。古い情報とはいえコスパ最強でしょ。

この古いテキストはノートも兼ねるという意味でどんどん書き込んで使い古してボロボロにする予定。

ファイナンスを義務教育科目へ

唐突な話ではあるんですがFP検定で勉強する内容は生きていくうえで重要な気がします。
本当に基礎的な部分でいいので義務教育の中に組み込むべきだと私は考えてます。

家族ができるとお金は自分一人が生きていければいいというものではなくなります。稼ぎ頭の自分がもし事故にあったら、病気やけがで働けなくなったら。。。不安をあおるように保険をすすめらて加入してしまう。今後どれだけお金が必要かわからないから保険に入りすぎてしまう。結果として給料のほとんどが保険の掛け金に使われて生きるために働くのか死んだときの為に働くのかわからなくなってしまう。。。そんな状況になるのは嫌だ!

そう思ったなら私と一緒にFPの勉強を始めてみましょう。

ファイナンスに関して勉強するのは早ければ早いほどいいと思います。投資、運用には時間も重要なファクターですからね。時間が使えるというのも一つの武器。選択肢が広がります。

FP技能検定とは

FP技能検定とは日本FP協会と金融財政事情研究会によって実施される国家資格です。
実施時期は9月,1月,5月の年3回となっております。
試験は学科試験と実技試験に分かれており60%以上の正答率で合格となります。
受験資格はFP3級に合格しているor日本FP協会が認定するAFP認定研修を受講しているor実務経験2年以上
ということですが、実務経験に含まれる実務の範囲が広くなっています。私は企業経理ということで業務自体はFPと直接関係ありませんが受験資格は満たしているかと思います。

私がこの記事を書いているのが2018年の8月末なので受験は1月の試験かなーと想定しております。
2019年の話になってしまいますが徐々に準備していきたいと思います。

スポンサーリンク