自宅用プロジェクターのすすめ

自宅用プロジェクターのすすめ

ちょっと変わった趣味が欲しいけど思いつかない。

いつもとは少し違う楽しみが欲しい

そんな人に自宅用プロジェクターの購入のすすめです。

プロジェクターといえば高いイメージがありなかなか手を出しづらいというイメージもあるかもしれません。

確かにいいものは高いですが、お試しで買う分には1万円以内で購入することもできます。

プロジェクターを備え付けた空間は自分だけの特別な空間となります。

大画面のテレビを購入するのもいいですが、まずは安いプロジェクターを試してみてはどうでしょうか。

ゲーム投影

プロジェクターを買った際にはゲームを投影してみんなで楽しもう!

私は学生時代の友人と我が家に集まってホラーゲームを大画面でプレイしています。

部屋を暗くして大画面で楽しむホラーゲームは一段とハラハラしますので夏の夜は夜通しプレイするのがおすすめ

マリオパーティーやスマッシュブラザーズを大画面で楽しむのもおススメです。

大画面でゲームをする機会というのはなかなかないので贅沢をしているような気分になります。

映画鑑賞

自宅用プロジェクターの使い道といえば一番最初に思い浮かぶのが映画鑑賞です。

大画面に映された映像は迫力満点で、音響機器をそろえれば映画館さながらの環境で映像を楽しむことができます。

見逃してしまったけれども映画館で観たかった映画を大画面でぜひお楽しみください。

自宅用ですので一時停止してトイレに行くこともでき、また映画を見ながら眠りにつくことも可能です。

お酒やおつまみを片手に映画を楽しむのもおススメ!

スポーツ観戦

スポーツが好きな人にはプロジェクターを使ったスポーツ観戦がおすすめ!

2020年には東京オリンピックが開催されますが、自宅にいながら大画面でのスポーツ観戦が可能です。

私はサッカーが好きなのでプロジェクターを使って観戦することもしばしば。

スタジアムの興奮を自宅で堪能してみるのもありです。

大迫力の画面でみんなでなんちゃってパブリックビューイングを楽しむのもいいかもしれません。一緒にパーティーも開いてみてはどうでしょうか。

寝る前のヒーリング

寝る前に大草原や海の映像とヒーリングミュージックをかけて最高の眠りにつくというのも一つの楽しみ方でしょう。

タイマーがないので、消さなければいけないのは難点ですが。。。笑

最後に

自宅用プロジェクターの使い道について記事を記載しましたがこのほかにもテレビの代用としての使ったり単純に映像を投影したりと使い道は多岐に及びます。

映像のきれいさは4Kテレビなどには及びませんが、大画面で映像を楽しみたいという方はぜひ自宅用にプロジェクターの購入をご検討してみてはいかがでしょうか。