健康診断で血中の中性脂肪が異常値ですと言われたので体質改善を行いたいと思います。

健康診断で血中の中性脂肪が異常値ですと言われたので体質改善を行いたいと思います。

いや、びっくりしました。

今まで肝臓の数値が高いということはあったのですが、正常値の10倍以上…危険な状態ですと煽られてしまったのです…

なので今日はこの場をお借りして生活習慣を見直そう宣言をいたします。

まずは、現状どんな生活習慣を送っているかをここに記し、それに対してどう改善するかを明示し、実行結果をご報告するという形で進めたいと思います。

現状の生活習慣について

現在の食生活

まず現状の食生活についてですが、何も気をつけていることはありません。食べたいときに食べたいものを食べたいだけ食べているのが現状です。

学生時代は痩せていて、いくら食べても太らない体質だったため、何も気にせず食べるという長年の習慣を持ち合わせております。

お酒については毎日ストロング酎ハイを飲むのを楽しみに1日を送っています。大きさはロング缶サイズ。

朝食

バターを塗ったパンとミルク入り(無糖)のコーヒーをバリスタでいれて作っています。殆どの朝食がパンですが、バターをたっぷり塗っているのが現状。そしてパンの上にチーズとマヨネーズとケチャップをのせたピザトーストもしばしば作ります。

昼食

昼食に関しては会社に社食があり定食、ラーメン、カレー、パスタなどから選択できます。これもその日の気分に合わせて食べたいものを食べています。

夕食

夕食に関しては様々ですが、帰りが遅い時もあり、食べる時間が遅くなることもあります。

家で食べることが多いですが、外食もします。家で食べるときはお酒を飲むときがおおいですね。

現在の運動量

会社通勤のため、行き帰りで合計すると1キロほど歩きます。1日のうち運動するのは会社までの徒歩のみです。

日中はデスクワークなのでほぼ椅子に座った状態で仕事をしています。

学生時代には中学までは運動部に所属していましたが、それ以来継続的に運動するという習慣は持ち合わせず、ここまで(28歳)きました。

目指すべき生活習慣

目指す食習慣について

まずはじめに、間食を徹底的に排除します。そして会社で飲む飲み物に関してもお茶か水以外の選択肢を全て捨てます。

お酒に関しては体質改善が行われて正常値に戻るまでは禁酒します。一滴も飲みません。

そして食事から糖質、脂質、塩分を削ります。特に糖質。ご飯とパンと麺が大好きです。これを今の半分の量に減らします。

夕食後には、お茶を淹れて飲むようにします。

目指すべき運動量

毎日長時間の運動をすると意気込んでもなかなか続かなかった経験から、運動は無理のない範囲で行いたいと思います。

1日を30分のウォーキングを継続する。

これを生活習慣の中に組み入れていきます。

まとめ

日々の生活の不摂生の積み重ねが重大な病気の原因となります。私も記事を書いてみて、改めて自分のだらしない生活態度を見直さなければならないと実感いたしました。

経過報告をしながら、生活習慣病に効果的な改善策がありましたら随時報告していきたいと思います。