東横INN佐久平駅浅間口に宿泊した感想

東横INN佐久平駅浅間口に宿泊した感想

今回は佐久平駅近くにある東横INNに宿泊したので泊まってみたレビューを記載します。

今まで東横INNは気になっていたけれども、宿泊した経験がなく新たな発見というか東横INNとしての特徴を知れて非常に有意義でした。

東横INNって外から見ると綺麗ですよね?(中が汚いというわけではない)

ではサービス内容やホテルの内部はどうなっているのか、体験した事を記載いたします。

東横INN佐久平駅浅間口に宿泊した感想

駅からの距離について

駅からの距離ですが、佐久平駅の目と鼻の先です。浅間口の出口の階段を降りるとすぐに見つけることができます。

荷物が多い方も駅が近いので安心して使うことができます。

東京から泊まりで出張に来ると、小さな荷物では済まないことが多いですよね?これは人によるかもしれませんが、駅が近いということはホテルにとってプラスポイントです。

室内について

外観は綺麗ですが、室内はどうでしょうか?

実際入ってみたのですが、不満は無い程度に綺麗でした。

私が宿泊したのが禁煙ツイン(またシングルの空きがなく、1人ですがツインの部屋を取りました…泣)

机と椅子もパソコン作業をすることができるものです。

部屋の中の設備に関してはエアコンが新しい感じであったり、ドライヤーもしっかりしたものが置いてあり不便することはありませんでした。

アメニティについて

アメニティについては基本的にいるものは自分で持っていくスタンスです。1つ注意して欲しいのが、部屋にナイトウェアが常設していないということです。

受付のところで、受け取ってから部屋に行くようにしましょう。

私自身もお風呂に入ってからナイトウェアがないことに気づき、結局下着のまま就寝しました。

後で価格面について触れますが、コストを落としている分、必要以上のサービスはありません。

朝食について

ホテルに宿泊すると朝食は無料でついてきます。

無料というのは嬉しいですが、朝食代まで含めたホテル代設定をしていれば、ただ言い回しを変えただけなのでお得ではありません。

(東横INNは価格の安さも売りなので宿泊代も高くはありませんが。)

朝食に関しては無料でついてくるものなら大したものはないだろうと思っていましたが、メニューもそれなりにありました。

決して多くはないですが、朝食としては問題ありません。

ただし食べる場所が、一階のロビーです。

チェックアウトするお客さんが出入りしていて、少し落ち着かない雰囲気です。その分コストも抑えてるということですね。

価格について

価格については安いです。ビジネスマンが泊まれればいいという程度であれば価格も安いので東横INNはおすすめです。

また何度も東横INNを使うという方は会員になるとさらにお得になります。

入会時に1,500円かかりますが、平日の宿泊が5パーセント引きになったり、10回の宿泊で1回無料というサービスが付いています。

出張が多い方は東横INNを毎回使うという選択を検討するのもありかもしれません。

宿泊プランについて

今回私が宿泊したのは、ツインの部屋で禁煙の部屋だったのですが、シングルの部屋は喫煙ルームしかなさそうです。(佐久平浅間口だけかもしれませんが。)

喫煙されない方はここのポイントが難点かもしれません。禁煙ルームを用意すれば宿泊客も増えそうですが…

周辺施設について

駅の近くですが、飲食店があまりありません。またコンビニも少し歩かないとありません。

もし夕食を外で食べる場合は駅の反対側のイオンのあたりまで歩けばそこそこお店はあるといった感じです。

1度ホテルに入ってしまうと外出するのがめんどくさくなりますので、ホテルに入る前に買い物は済ませるようにしましょう!

ちなみに中にある自動販売機は通常より安く買えるみたいなので、飲み物だけはホテル内で調達する方が良さそうです。

まとめ

今回は東横INN佐久平浅間口に宿泊した感想を記載いたしました。

価格も安いので、必要のサービスはありませんが、ビジネスステイに必要な最低限のものは揃っているので、宿泊費を抑えたいという方にはおすすめです。

ぜひ出張の際は宿泊してみてはいかがでしょうか。