桜を見る会に騒ぎ過ぎなのではないか

桜を見る会に騒ぎ過ぎなのではないか

最近ニュースで取り上げてられている桜を見る会ですが、正直何をそこまで炎上させているのかよくわからないでいます。

あまり政治に関心がある訳ではないので、どういう構造になっているのかはよくわかりませんが、野党やメディアがなんとかして安倍首相を引き摺り下ろそうとしているようにも聞こえます。

それは騒げば騒ぐほどそういう印象を受け、本来狙っていることと反対に作用している。

私見ではありますが、そんな印象を受けています。

本質的な議論ができているか

私も政治のことはニュースで取り上げられることでしか情報を取得できていないので、もっと本質的な議論が行われているだろうとは思いますが、メディアで取り上げられてくるのは話題性を重視した内容ばかり。

本質的な議論がなされているということが伝わってこない。

そんなところをニュースにしたところで誰も見ないのでしょう。

野党には本質的な議論をしてほしい

全く本質的な議論ができていないとは思いませんが、政権を取ることに躍起になって常に与党の反対、批判に終始している印象なのでもっと国民や国に取って良くなるための議論に力を注いで欲しいと思います。