頭で考えていることを表現するのって結構難しい

頭で考えていることを表現するのって結構難しい

タイトルの通りなのですが、頭で考えていることを表現するのって意外と難しいですよね。

言葉にするのはある程度できるのですが、これって本当に言いたかったことなのか?

とか考えだすと混乱します。

考える訓練をしてみる

頭の中だけで考えていても綺麗に整理できない場合は書き出してみるようにしてます。

書こうとするとうまく書けない。

こんな状態になるので、それはそれで自分の頭が整理できていないのだなと気づかされます。

この状態から頭にあることを書き出してみて、それらには何か関係性があるのだろうか?

もっと俯瞰してみた時にどんなことがわかるだろうか?

共通した特徴はないか?

などいろんな視点で考えてみると頭の中が整理される時があります。

もしこれでも整理できない場合は誰か他の人に自分の考えをぶつけて新たな視点を入れてもらえると思考が整理される場合があります。

最初はうまくいかないですが、これを繰り返しているうちに書いたり、話したりしなくてもある程度頭の中だけで物事の整理ができるようになってくるのではないか。

これが考える訓練なのではないかそんなことを思いました。

話していると思考が整理される人になりたい

話を整理する力が強い人と話をしていると頭の中や普段抱えている疑問、葛藤がクリアになることがあります。

そんな人を目指していきたいのですが、それにはやはり頭の訓練が必要なのではないかと思っています。

そんな難しいことしなくても簡単な方法あるよってアドバイス誰かくれないかなー。

情報商材系はお断りです笑

思考実験をする経験があまりない

学校教育を批判するわけではないですが、時間をかけて思考実験をする機会ももっとあると良いと思っています。

私の頭が稚拙なだけでそういう機会もいっぱいあったのかもしれませんが…

暗記だけで数学を乗り切った学生の悲しい末路 | 学校・受験 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

東洋経済オンライン

https://toyokeizai.net/articles/-/328429?page=2

試験や資格にいかに合格するかという焦点だと確かに公式丸暗記した方が速い場合もあります。

その背後にある原理などを理解するだけで相当な時間がかかってしまうこともあるでしょう。

思考力を鍛えるという意味では時間がかかっても自分で考えてみる時間を取ることは将来にわたって使える技術になると思います。

私も若いうちにやっておけばよかったなーと思います。

ただ、答えのわからないことを考えるというのは結構人間にとってはストレスがあるような気がします。

なので若いうちはなかなかそんなことできませんね。

早く答えが欲しい。早く答えがみたい。

いつのまにかそんな思考になっていました。

社会人になると答えは無いと私は思っています。なので今までは先生が答えを教えてくれていましたが、だれも答えを教えてくれなくなります。

先輩がアドバイスしてくれるうちに自分で思考するということも訓練できるといいのかなと思いました。